2012年 03月 28日

ラレーのCRM(CARLTON-M)納車!

b0004447_165289.jpg
先週、注文していたCRMが届いたというので3/25に受け取ってきた。
カーボンフレームにフル105、ホイールにはRS80を奢って定価189,000円というバーゲンプライス。
最近はクロモリフレームの自転車に憧れを持つようになっていたが、このCRMもカーボンの割りに細身のフレームで、白を中心としたデザインも気に入っての購入。
もちろんコストパフォーマンスの良さも気に入ったし、ラレーというブランドがマニアックなのも良いよね。

去年の1/26にラレーRF7というフラットバーロードを購入して通勤やサイクリングで使っていた。
これでラレー2台目。どんだけ好きなんだ。
で、今回もそのRF7を購入したお店、東洋物産輪業さん にお世話になった。
RF7は嫁用サイクリング車として使用するために、嫁の身体に調整もして頂いた。

お店のある銀座から草加の自宅までの約20kmを走って帰ってきたのだが、やっぱ走りが軽い!
カタログ値7.9kgというカーボンの恩恵もあると思うけど、それ以上にRS80が効いてる気がする。アルテグラのハブ、デュラエースのリムっていうのは伊達じゃないかも。
アルミフレームより乗り心地は良いけど、漕ぎ出しのカチっと感が無い。このあたりは好みの差かな。

あと僕は指が短めで、上持ちしても下持ちしてもSTIレバーが若干遠い感じだった。
5700の105にはレバーを少し手前にずらすリーチアジャスタ(パッドスペーサー)が付いてるはずなのだが、自転車屋さんから渡された一式には入ってなかった。
電話して問い合わせたところ、付いてるのが正しいそうで、後日受け取りに行くことになった。
これで改善すれば良いけど。
[PR]

by teramin | 2012-03-28 12:00 | ロードバイク(他)


<< ロードバイク用のラック      fc2ブログの検索フォームが重い >>