RiceBall融解

teramin.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 04日

Ruby on Rails 3.2.3 実行環境の構築 for Windows XP

Ruby on Rails の実行環境を、Windows上に構築する手順をまとめた。




■Rubyのインストール
http://www.ruby-lang.org/ja/
画面上部メニューからダウンロードをクリック。

バイナリからインストールするため、「各環境用バイナリ」から「One-Click Ruby Installer for Windows 」を選択。勝手に以下のサイトに移行する。
http://rubyinstaller.org/
ここで「Download」をクリック。

「RubyInstallers」セクションから最新版をクリック。
(今回は「Ruby 1.9.3-p125」)
任意の場所に保存。

ダウンロードしたインストーラ(今回は「rubyinstaller-1.9.3-p125.exe」)を実行する。
ライセンスの確認で同意する。

インストール先は任意で。今回はデフォルトの「C:\Ruby193」にした。
・「install Td/Tk support」:Td/Tk(RubyでGUIを使うためのライブラリ)のインストール
・「Add Ruby executables to your PATH」:PATHの自動設定
・「Associate .rb and .rbw files with this Ruby installation」:拡張子「.rb」「.rbw」のファイルをRubyと関連付ける
今回は全てチェックした。
[Install]ボタンをクリック。
これでRubyのインストールが完了した。

■サンプルプログラムの実行
コマンドプロンプトで以下を実行し、Rubyのバージョンが表示されればOK。
>ruby -v


適当な場所にディレクトリを作り、そこに以下のファイルを作る。

<ファイル名:hello.rb>
puts 'Hello, Ruby!'


コマンドプロンプトで上記ファイルのある場所へ移動し、以下を実行
>ruby hello.rb

「Hello, Ruby!」と表示されれば成功。

■RubyGemsのアップデート
RubyGemsはRubyのパッケージ管理システム。RailsはRubyGemsからインストールする。
インストーラパッケージに同梱されているRubyGemsは最新版ではないので、アップデートが必要。

まずはRubyGemsのバージョンの確認。コマンドプロンプトで以下を実行。
>gem -v

今回は1.8.16が入っていた。

続けて、RubyGemsのアップデート。コマンドプロンプトで以下を実行。
>gem update --system


エラーが発生。

ERROR: While executing gem ... (Gem::RemoteFetcher::FetchError)
Errno::EHOSTUNREACH: A socket operation was attempted to an unreachable host . - connect(2) (http://rubygems.org/latest_specs.4.8.gz)


Proxyの設定をする。コマンドプロンプトで以下を実行。

>set http_proxy=http://[proxyのアドレス]:[proxyのポート番号]
ex) set http_proxy=http://192.168.0.1:80


RubyGemsのアップデートコマンドを再実行すると、

RubyGems installed the following executables:
C:/Ruby193/bin/gem

RubyGems system software updated

今度は成功した。
再度バージョンの確認をすると、「1.8.21」に変わった。

■Railsのインストール
RDocを先にインストールする。コマンドプロンプトで以下を実行。
>gem install rdoc


以下のようなメッセージが表示された。

Fetching: rdoc-3.12.gem (100%)
Depending on your version of ruby, you may need to install ruby rdoc/ri data:

<= 1.8.6 : unsupported
= 1.8.7 : gem install rdoc-data; rdoc-data --install
= 1.9.1 : gem install rdoc-data; rdoc-data --install
>= 1.9.2 : nothing to do! Yay!
Successfully installed rdoc-3.12
1 gem installed
Installing ri documentation for rdoc-3.12...
unable to convert U+00A9 from UTF-8 to Windows-31J for lib/rdoc/text.rb, skipping
unable to convert "\xD0" to UTF-8 in conversion from ASCII-8BIT to UTF-8 to Windows-31J for History.rdoc, skipping
Installing RDoc documentation for rdoc-3.12...
unable to convert U+00A9 from UTF-8 to Windows-31J for lib/rdoc/text.rb, skipping
unable to convert "\xD0" to UTF-8 in conversion from ASCII-8BIT to UTF-8 to Windows-31J for History.rdoc, skipping

スキップスキップ言われてるけど、とりあえずOK。

次は本命、Railsのインストール。
>gem install rails

プロンプトが戻ってきたら、インストール完了。

ローカルにインストールされたライブラリやアプリケーションを確認する。コマンドプロンプトで以下を実行。
>gem search --local

ズラズラと表示された中に、「rails (3.2.3)」があればOK。

Railsのバージョンを確認してみる。コマンドプロンプトで以下を実行。
>rails -v

「Rails 3.2.3」と表示されていればOK。


ちなみに、Railsの公式サイトは以下。
http://rubyonrails.org/
サポートするバージョンなどの情報はこちらで確認する。
[PR]

by teramin | 2012-04-04 11:00 | IT/Web関連


<< Ruby on Rails 3...      さくら >>