RiceBall融解

teramin.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

ラレーCRMで江の島ライド with 輪行

最近ジャイアントのロードを買ったレッドバズーカの総帥から「江の島行こうぜ!」と誘われたので颯爽と受理。
行程としては、町田駅を出発して江の島まで南下、江の島をチョイ観光してから、座間にある総帥宅まで帰るルート。
てことで、自宅の草加から町田までは輪行する事にした。

何気に初輪行である。

輪行袋を通販でポチり、3日前に届いた。
体調が悪かったので、輪行袋への収納の練習をしたのは江の島行きの前日だったり……。
買ったのはオーストリッチ・ロード220。定番ですな。リアエンド金具が最初から付いてるのが魅力。あとホイールが(中途半端だが)輪行袋内側のポケット状になったところに入れるので、フレームとホイールを固定するバンドが1か所で済む。
メンドクサガリにはありがたい仕様である。

最初は輪行袋付属のマニュアル(ペラい一枚紙)を見ながらやってみる。絵がショボイのでなかなか感じがつかめず、30分かかってしまった。
しかし一度やってしまえば思ったほど難しくなく、2回目は10分程度。

b0004447_23122713.jpg


いやー、ちゃんと立つもんだねぇ。

中身の写真を撮るのを忘れたが、一応カーボンフレームなのでホイールを直接ガッチャンコさせるのは怖かったので、ホームセンターで買ってきておいた網目状のふかふかしたすべり止めマットをトップチューブとダウンチューブに巻いてビニールテープで留めた。思ったよりも信頼性アリ。
ついでにヘルメットも輪行袋に入った。
いつもボトルケージ横に装着している携行ポンプもそのまま付けっぱで収納したが、なんかの拍子にフレームにヒットするかもしれないので外しておいた方が良いかも。

輪行袋を持った電車移動は、端っこの席に座れたらその脇に自転車を立てて置いておけばOK。倒れないように紐は掴んでおく。
混む電車の場合は、先頭か最後尾の車両の壁際に立てて置く。一緒に立ってるのがベストだけど、座りたければ紐と手すりを足留めバンドで括ってしまえば固定される。

とまぁ無事に町田まで輪行をキメて、10時ごろ町田を出発。
町田からは町田駅前の川沿いに南下。
総帥は初心者で今まで短距離しか走ったことが無いとの事なので、先頭を走らせてペースはお任せで。
案外早くてびっくり。マラソンやってる人は違うねぇ。
途中長めの休憩を入れつつ、12時には江の島に到着。

b0004447_23131988.jpg


4台並べてパシャリ。
自転車を適当にとめて、参道を登っていく。

b0004447_2314973.jpg


江島神社の前まで来てお参りもせず。

b0004447_23143799.jpg


適当に入った店で、生しらす丼。
「生しらす、ありますよー!」っていろんなお店で声かけられてたのでドンダケ旨いのよ、って思ってたけど正直大したこと無かったなぁ。店が悪かったかしら。
総帥もしらすかき揚げ丼食べて、油で気持ち悪くなってたし。

13時半くらいに江の島を出て、海岸沿いを走って座間まで。
16時にゴール。最後の最後が激坂でひどいルート設定だったが帰宅の道のりなのでしょうがない。
トータル67.1km。

ガーミンのログ

帰りは中央林間まで車で送ってもらい、そこから一本で草加まで。

b0004447_23153699.jpg


楽ちん輪行。
[PR]

by teramin | 2012-10-31 12:00 | ロードバイク(他)


<< 血液乳化中…?      からあげクン ?味 >>