2005年 03月 10日

勇@銀座の裏メニュー「しそ塩八分め」

ラーメンのエントリを書くのは久々だけど、勇ネタなので書かねばなるまい。

OOSAKIさんのblogで、勇で裏メニューが出来たってエントリがあり、友人さそって早速訪問。(会社を少し早退したのはもちろん内緒の話)
店の前で友人を待つ。店内を覗くと客ゼロ。相変わらず厳しそうだなぁと苦笑いしながら見ていると、なんか資料をたくさん持った二人組みが入店。どうやら雑誌の取材のようだ。いつも座る一番奥の席が占拠されてしまったが、まあ仕方ないか。

友人が来た所で僕らも入店。ティッシュの箱の裏を見ると本当に「しそ塩八分め」と書いてある。それを店のお姉ちゃんに見せて、オーダ。もちろん味玉も付けちゃう。
食べて驚き、ただのシソ入りの塩スープではない。むしろシソの姿はどこにも無く、タレと油にシソの風味が付いている。そして「塩八分め」の言葉通り、いつものより塩分はやや控え目。それがシソをより引き立たせる結果になっている。とはいえ、バランスは良く、シソだけが突出する事も無い。お見事。
このタレと油はやはり手間がかかっているそうだが、値段は普通の塩と同じ800円。頑張ってます。
[PR]

by teramin | 2005-03-10 10:50 | ラーメン


<< 中吊り広告と職務質問      ちくわ天ウォーズ >>