RiceBall融解

teramin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ロードバイク(他)( 14 )


2012年 04月 02日

冬用グローブ

冬の自転車走行の必須アイテム、手袋。

フラットバーロードに乗ってるときは、自転車専用品ではない適当な厚めのふかふか手袋をして走っていたのだが、ロードバイクに乗り換えてSTIレバーを動かしてみると、ふかふか手袋ではシフトアップ時にレバーとレバーの間に手袋が挟まってしまう。

ちゃんとした冬用グローブを買おうかと思ったが、もうすぐ暖かくなるしお値段もそれなり、となると購入は躊躇ってしまう。
て事でビバホームに行って、農作業用のゴム手袋を買ってきた。278円。

b0004447_2253415.jpg

滑らないし、手首はしっかり締められてるし、作業用に良くある手の甲部分が通気性の良い布になっておらず寒さに強いゴム製。
実際コレを付けて走ってみると夜でも冷たくならないし、レバー操作もしっかりできる。
ただ…ただどうしようもなく、ダサい。緑って。せめて真っ黒ならまだ…。

別に誰かに見せびらかすようなもんでもないので、それについては諦める事にした。
こちとら使い勝手とコストパフォーマンス第一主義の貧乏ライダーだい。
[PR]

by teramin | 2012-04-02 13:57 | ロードバイク(他)
2012年 03月 30日

ロードバイクに流用フロントバッグ

ロードバイクに乗ってて困る事の一つが「汗」。
それなりに長距離を走る事が多いので発汗はバカに出来ない。
特にリュックを背負った日には背中は文字通りの「滝汗」。

てことでロードバイクに付けるフロントバッグを物色。
でもフロントバッグって結構高いのよね。ハンドルバーとのジョイント部が別に必要だったりとかで。まぁ自転車用品なんて大体高いものなんだけど。
お小遣い貧乏ライダーとしては厳しい。
モンベルのフロントバッグが手ごろな値段なんだけど、ちょっと容量と使い勝手に難がある感じで保留。

そんな時、アメ横の「中田商店」で見つけたのがこの商品。
URBAN WAIST PACK II
工夫すればロードバイクに付けられそう。5000円弱と専用品より安く容量もナカナカ。もちろん普段使いも出来る。

て事で実際に付けてみた。

b0004447_23263549.jpg

なかなか良い感じ。

b0004447_23265659.jpg

バッグ下部から前を通って上に渡してるバックルを、長さを短く調整して後ろを通し、ハンドルバーに掛けてみた。
これだけだと安定しないので、適当な長さの細めのバックルを探してきてバッグ裏面のD型金具に通し、ステムの根元に引っ掛けて固定。
先にステムの根元にバックルを引っ掛けてから、ハンドルバーの方のバックルを掛けるとうまく安定した。
ちなみに取っ手の部分をステムの根本に引っ掛けても固定されるけど、引っ張られすぎちゃって見た目がダサい。

これで試しにバッグの中に500mlの中身入りペットボトルと財布とデジカメとPSPと3DSを入れて走ってみたが、特に問題なく走られた。バッグとタイヤとのクリアランスも取れてるし、危なげ無し。
専用品のようにバッグがワンタッチで取り外しできず多少の手間が掛かるのは難点だけど、困るほどではないのでこれで満足。
サイクリングや通勤程度ならこれで不足はないでしょう。

あとハンドルバーにライトを付けられなくなったので、何か考えないとダメだな…。次の課題。
[PR]

by teramin | 2012-03-30 12:00 | ロードバイク(他)
2012年 03月 29日

ロードバイク用のラック

b0004447_01992.jpg
今までフラットバーロードが1台あるだけだったので部屋の壁に立てかけておけたのだが、ロードバイクとの2台体制となるとそうも行かない。家のスペースは有限なのだ。

ロード用ラックはいろんなメーカーから出ているものの、なかなか良いお値段。アストロプロダクツのラックがモノの割に値段は9000円弱と他に比べて安い。コレに決めようと思っていた。

ある日ビバホームに行ってみると、「つっぱりポールハンガー」が1980円で売っていた。これ2本使えばラック代わりになるんじゃね?と考えてトライ。
結果は写真の通り。

1フック5kgまでなので、2フック使ってぶら下げるから耐荷重は10kgまで。ロードバイクなら楽勝で掛けられます。
固定用のネジが付いていたけれど、地面や天井に穴を開けるのは嫌だったので、地震対策用の滑り止めマットを使って固定した。
今のところしっかり安定していて問題ない様子。トータル5000円以下でなかなかのものが出来たと思う。



先日のリーチアジャスタの件、前よりかは楽にレバー操作出来るようになったけど、まだ若干届いてないような気もする。が、慣れの問題のような気もするのでとりあえずこれで様子見。
[PR]

by teramin | 2012-03-29 12:00 | ロードバイク(他)
2012年 03月 28日

ラレーのCRM(CARLTON-M)納車!

b0004447_165289.jpg
先週、注文していたCRMが届いたというので3/25に受け取ってきた。
カーボンフレームにフル105、ホイールにはRS80を奢って定価189,000円というバーゲンプライス。
最近はクロモリフレームの自転車に憧れを持つようになっていたが、このCRMもカーボンの割りに細身のフレームで、白を中心としたデザインも気に入っての購入。
もちろんコストパフォーマンスの良さも気に入ったし、ラレーというブランドがマニアックなのも良いよね。

去年の1/26にラレーRF7というフラットバーロードを購入して通勤やサイクリングで使っていた。
これでラレー2台目。どんだけ好きなんだ。
で、今回もそのRF7を購入したお店、東洋物産輪業さん にお世話になった。
RF7は嫁用サイクリング車として使用するために、嫁の身体に調整もして頂いた。

お店のある銀座から草加の自宅までの約20kmを走って帰ってきたのだが、やっぱ走りが軽い!
カタログ値7.9kgというカーボンの恩恵もあると思うけど、それ以上にRS80が効いてる気がする。アルテグラのハブ、デュラエースのリムっていうのは伊達じゃないかも。
アルミフレームより乗り心地は良いけど、漕ぎ出しのカチっと感が無い。このあたりは好みの差かな。

あと僕は指が短めで、上持ちしても下持ちしてもSTIレバーが若干遠い感じだった。
5700の105にはレバーを少し手前にずらすリーチアジャスタ(パッドスペーサー)が付いてるはずなのだが、自転車屋さんから渡された一式には入ってなかった。
電話して問い合わせたところ、付いてるのが正しいそうで、後日受け取りに行くことになった。
これで改善すれば良いけど。
[PR]

by teramin | 2012-03-28 12:00 | ロードバイク(他)