RiceBall融解

teramin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:IT/Web関連( 4 )


2012年 08月 27日

【備忘録】 JNDIを利用してLDAPから情報を取得する方法

import java.util.Hashtable;

import javax.naming.Context;
import javax.naming.NamingEnumeration;
import javax.naming.NamingException;
import javax.naming.directory.Attribute;
import javax.naming.directory.DirContext;
import javax.naming.directory.InitialDirContext;
import javax.naming.directory.SearchControls;
import javax.naming.directory.SearchResult;


public class Main {

public static void main(String[] args) {

System.out.println("Start.");

String url ="ldap://hogehoge.jp";
String dn = "uid=xxxxx,ou=people,dc=example,dc=com";
String pass = "pass";
String filter = "uid=xxxxx";

Hashtable env = new Hashtable();
env.put(Context.INITIAL_CONTEXT_FACTORY, "com.sun.jndi.ldap.LdapCtxFactory");
env.put(Context.PROVIDER_URL, url);
env.put(Context.SECURITY_PRINCIPAL, dn);
env.put(Context.SECURITY_CREDENTIALS, pass);
env.put(Context.SECURITY_AUTHENTICATION, "simple");
env.put("java.naming.ldap.version" , "3");
env.put(Context.REFERRAL, "follow");

String baseDN = "dc=example,dc=com";

DirContext dcon = null;

try {
dcon = new InitialDirContext(env);

SearchControls sc = new SearchControls();
sc.setSearchScope(SearchControls.SUBTREE_SCOPE);

NamingEnumeration results = dcon.search(baseDN, filter, sc);

while (results.hasMore()) {
SearchResult result = (SearchResult) results.next();
//NamingEnumeration attrs = result.getAttributes().getAll();//全カラム取得する場合(今はコメントアウト)
Attribute value = result.getAttributes().get("cn");//cnを取得する
System.out.println(value.toString());
System.out.println();
}
} catch (NamingException e) {
System.out.println(e.toString());
} finally {
if (dcon != null) {
try {
dcon.close();
} catch (NamingException e) {
System.out.println(e.toString());
}
}
}
System.out.println("Finish.");
}

}

Anonymousで取得できる項目ならdnとpassは不要。
[PR]

by teramin | 2012-08-27 17:08 | IT/Web関連
2012年 07月 23日

Google Chromeのアドレスバー検索で I'm Feeling Lucky を使う方法

アドレスバーでの検索時に I'm Feeling Lucky を使う方法。
Google Chrome 19 で試した。以下、設定方法。


Chromeの「設定」画面を表示。
「検索」カテゴリの「検索エンジンの管理」を押下。
ポップアップした画面の最下部にて以下を入力。
 新しい検索エンジンを追加:I'm Feeling Lucky
 キーワード:lucky
 検索キーワードの代わりに %s を含む URL:http://www.google.com/search?q=%s&btnI=Im+Feeling+Lucky

以上で設定は終わり。


使い方。
まずはアドレスバーに「lucky」と入力。

「[Tab]を押してI'm Feeling Luckyを検索」とアドレスバーに出るので[Tab]を押下。
アドレスバーの先頭に「I'm Feeling Lucky を検索」と表示されるので、Yahoo と入れる。

はい、Yahooのポータルが表示されましたね。
[PR]

by teramin | 2012-07-23 12:00 | IT/Web関連
2012年 04月 05日

Ruby on Rails 3.2.3 アプリケーション開発(準備編)

アプリケーションを開発するための準備、というか枠組みの作成方法について。

つづき...
[PR]

by teramin | 2012-04-05 11:00 | IT/Web関連
2012年 04月 04日

Ruby on Rails 3.2.3 実行環境の構築 for Windows XP

Ruby on Rails の実行環境を、Windows上に構築する手順をまとめた。

つづき...
[PR]

by teramin | 2012-04-04 11:00 | IT/Web関連